まかないが食べられる

まかないが食べられる事は、特に貧乏学生にとっては大きなメリットですよね。特に一人暮らしをしている学生は、食がとても偏りがちになりやすいですが、でてくるまかないは、だいたい栄養満天ボリューム満点なものが多いので、お腹も大満足なはずです。飲食店であれば、普通に食べれば一食1000円程度しますので、そう考えても、有難いといえます。また、食べきれないものや、作りすぎたものを、お持ち帰りさせてくれるというまかないもあるようですね。

常連客と仲良くなれる

毎日のように来店する、常連客と呼ばれるお客さんは、特に人気店には多いですよね。毎日のように顔をあわせるからこそ、多くの接点があるので、自然と仲良くなってしまいます。さらに、この常連客がフレンドリーであればあるほど、より親密になれるといえます。仲良くなると、バイトの枠を飛び越え、プライベートでも付き合いが始まることもありますよね。バイトは学校では出会えない人との繋がりももてるという、いい例ではないでしょうか。

そもそもバイト同士の仲がとても良い

飲食店のバイトは、他のバイトよりも年齢層が低いためか、バイト仲間が非常に仲良くなりやすいといえます。もはや、バイト仲間がサークルのような付き合いになることが多いようですね。これは、同じ仕事を通して連帯感が生まれるので、学校の友達とはまた違う、「仲間意識」が強くなるためだといわれています。また、バイトが終わった後に、みんなで飲みに行ったりなど、親睦も図れるので、飲食バイトは特に仲間意識が強いといえます。

飲食での求人は、数多く存在しますが、一体どんな飲食店を選ぶべきかというと、やはりお金の面もそうですが、職場環境や店の理念やコンセプトなどが言えると思います。飲食店で働く魅力というのは、お客さんからの感謝を近くで感じられることなので、そこを見据えた求人選びをすべきだと思います。給料の面も大切ですが、飲食業には、それよりも大きな充実感があります。